中医学基礎コースタイトル
予約はコチラ

東洋医学では、いま起きている身体の不調は、身体がサインを送ってくれていると考えます。身体のだるさやむくみ、かゆみ、冷え、痛みなど、はっきりとした病名がなくても、一人一人の体質やその背景にある原因を総 合的に判断して、その人に適した養生法や漢方薬を選ぶことが大切です。
中医学基礎コースでは、臓腑弁証 ( 五臓六腑のバランス) 、及び方剤学(処方の選び方や生薬)について学びます。実習では気血の流れを改善する経絡・ツボの押し方等を伝授します。
漢方薬に興味のある人はもちろん、医療関係の仕事やアロマサロン、薬膳サロン、エステサロンなどの運営に中医学を活かしたい方など、様々な方向で中医学が活用され、健康の輪を広げて行ければ光栄に思います。


メインテキストに『中国漢方通信講座テキスト2』を使用。

 

受講料:37,000円(教材費・消費税込)

【受講資格】 はじめての中医学コース 卒業生優先予約

募集中のクラス

現在、募集中のコースはございません。


定員:吉祥寺校:6名(女性限定) 修了証発行
LEVEL4
開講中のクラス

現在、開講中のクラスはございません。

↑ このページのトップへ
教材一覧

メイン教材『中国漢方通信講座 テキスト2』

漢方講座テキスト2テキスト2内容

その他の教材(はじめての中医学コースで使用した教材を使います。)

  • 漢方講座テキスト5
    中国漢方通信講座 テキスト5
  • 漢方講座テキスト6
    中国漢方通信講座 テキスト6

中医学基礎コース 2017年カリキュラム
回数 日程 内容 実習(経絡マッサージ・指圧)
第1回 1/16(月) 肝・胆の生理機能と病症
症状別アプローチ
肝に効く経絡・ツボ
第2回 1/30(月) 心・小腸の生理機能と病症
症状別アプローチ
心に効く経絡・ツボ
第3回 2/13(月) 脾・胃の生理機能と病症
症状別アプローチ
脾に効く経絡・ツボ
第4回 2/27(月) 肺・大腸の生理機能と病症
症状別アプローチ
肺に効く経絡・ツボ
第5回 3/13(月) 腎・膀胱の生理機能と病症
症状別アプローチ
腎に効く経絡・ツボ
第6回 3/27() 総まとめ
修了式
総まとめ

 

※実習にて、指圧を行います。爪を短く切って来てください。
※膝や肘・首の出しやすい、服装での受講を願いします。

※日程・時間・内容等が変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。
※納入された受講料の返金は原則として承りません。
やむを得ない事情の場合は開講前に限り払戻しを致します。
(振込手数料はご負担頂きます)
※最低人数に達しない場合は開講できない場合もございます。
いますぐ受講されたい方は
受講申し込み
↑ このページのトップへ
講師紹介

吉祥寺校主任講師

猪越洋平
YOUHEI IKOSHI

国際中医専門員(中国政府認定)
・鍼灸師
・按摩マッサージ指圧師
・中医手技療法士
・医薬品登録販売者
・中医学講師
・元NHK学園講師 漢方・薬膳講座、経絡・ツボ講座
講師・通信講座添削指導

八王子校主任講師

片桐 宏之
HIROYUKI KATAGIRI

・八王子東西薬局薬局長
・薬剤師
・中医学講師

>> 八王子東西薬局長片桐のブログ

頓所 奈津子

アシスタント(吉祥寺校)

頓所 奈津子
NATSUKO TONSHO

・アロマテラピーインストラクター
・漢方アドバイザー